2010年03月01日

猿ロック THE MOVIE



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
監督 :前田哲
主演 :市原隼人
他のキャスト:比嘉愛未、高岡蒼甫、芦名星、渡部豪太、小西真奈美他

オススメ度:★★★ 1/2★  (★5個が最高です)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2月27日(土)新宿バルト9の初日舞台挨拶に行ってきました!!

詳しくは ☆おまけ にて。


「猿ロック THE MOVIE」の予告編を見たとき、結構おもしろそうかも・・・
と思ったので見ることにしました。

ちなみに原則のコミックや、テレビドラマは見ていません。
ほとんどまっさらな気持ちで上映に臨みました。

感想は・・・・

一言でいうと

「今ドキありえない〜」 でも 「いいかも」 ってところでしょうか?

予告編を見て、逃走劇なんだ、と思っていたら、みごとに裏切られました。
詳しくは書きませんが、思わず笑ってしまうシーンがいくつも。

原作がコミックだからでしょうね。

あまりにも夢のよう。

あまりにも純粋。

でもそこがイイのかも。

素直に「猿ロック」の世界に浸ることができれば、楽しい時間を過ごせるでしょう。

一方、市原隼人扮する 猿のメッセージ「大事なものは心で見ろ」
を聞いても、なあにそれ? ってノレない人には向かないかもしれませんね。


前田哲監督は、この作品にいろいろ仕掛けをしているそうです。
2回、3回と見れば、いろいろ発見できるかも、と言っていました。

そんな楽しみもありそうです。


<おまけ>

初日舞台挨拶には、市原隼人・比嘉愛未・高岡蒼甫・芦名星・渡部豪太・
小西真奈美・前田哲監督の各氏が登場し、いろいろ語ってくれました。

印象的だったのは小西真奈美さん。

映画の中では 短いセリフをずばっという、クールな警察署長役。
かっこいいですよ。
舞台挨拶ではぺらぺらと饒舌でした。そのギャッップが新鮮でした。


posted by みなりん at 23:56| アクション 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お試しセット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。